収益化ブログの始め方

WordPressパーマリンクとスラッグの設定【初心者図解付き】

↓前回をまだの方はこちらをどうぞ
WordPressインストール方法【初心者用図解付き】WordPressインストール【初心者用図解付き】からブログの収益化をしたいけど何からはじめたら良いのか分からない方の為に初心者でも解かる図解付きで1から説明していきます...

WordPressがインストールできたら最低限
パーマリンクの設定をしておきましょう

パーマリンク?
簡単にいうとブログのページのアドレスになります
https://a.anzunetx.com/syuuekika/blog1
このドメインの後の部分を指します
これは後からかえるとそれまでのページを全て変更しなくてはいけなくなるので
早い時点で設定しておいた方が良いです

パーマリンクを設定する

パーマリンクとは、Webページの中の個別のコンテンツに対して設けられたURLのことである。特に、ブログにおける個々のエントリー(毎日の記述)に対して割り当てられたURLを指すことが多い。パーマリンク(Permalink)は、恒久・不変を意味する「パーマネント」(permanent)と「リンク」(link)が掛け合わされた造語である。
引用元:IT用語辞典バイナリ

理想的なパーマリンクとは?

  • 長すぎず、短くシンプルである
  • URLを見ただけで、どのようなページかがわかる
  • 日本語ではない
  • 解析がしやすい

パーマリンクを解かりやすくする事で必ずしも
SEO対策になるという訳ではありませんが
検索をされたときに意味のわからない文字が羅列されたり古い日付を含んだりした
長いURLより「wordpress」といった目的のキーワードを含んだわかりやすいURLの方が
クリック率が上がりやすいと考えられます

パーマリンクの設定の方法

それでは、実際にパーマリンクを設定してみましょう
パーマリンクの設定は、ダッシュボードの「設定」→「パーマリンク設定」から設定することができます
私がおすすめしているパーマリンク構造である
「http://トップレベルドメイン/カテゴリー名/記事の内容」を作成します

赤枠の中に/%category%/%postname% を入力して下さい
「%category%」とは、その記事のカテゴリーを取得してくるタグで
「%postname%」は、その記事のタイトルを自動的にパーマリンクへ指定するタグです

まだどんな記事を書くかわからないのでカテゴリーを決めれないという方は
ここまでの設定で大丈夫です以下はカテゴリーを決める際に設定して下さい

カテゴリーにスラッグを設定する

「%category%」タグを設定しただけでは、日本語名のカテゴリーは
そのままURLになってしまいますので
カテゴリーにスラッグを設定します

ダッシュボードから「投稿」欄から「カテゴリー」を選択してみましょう

この設定項目から、カテゴリーの作成・編集ができます
名前の部分にカテゴリー名を入れて
赤枠の中にカテゴリーに関係するローマ字を入れましょう
今後も新規にカテゴリーを作成する際は「スラッグ」を設定しましょう

後は記事を書く際に記事ごとにあったパーマリンクを設定して下さい

これで記事にあったパーマリンクを設定する事ができました

あんず
あんず
お疲れ様でしたここまででWordPress設定は終わりです
↓次はこちらにお進み下さい

WordPressテーマの設定と配色パターン見本【図解付き】ブログのイメージを決める配色の選び方の参考になる配色パターン見本とWordPressテーマの選び方を図解付きで分かりやすく説明...
ABOUT ME
あんず
二十代の頃アフェリエイトで生活費を稼いでましたが 外に出たくなりPCから離れました 最近になり時間に余裕が出来また戻ってきました SEOやツールが何もかも新しくなってたので浦島太郎状態でしたが また収益化出来るようになり その方法を公開していきますね